ブログ

膣ケア美容セミナーのご案内〜BIOジェル〜

Share on Facebook
LINEで送る

image_6487327_2.JPG

デリケートゾーンの適切処理で老化を予防

老化の原因の一つ、女性ホルモンが減少
老化は膣にも原因があるかもしれません。
膣の老化の原因の多くは慢性炎症です。

炎症があると、好中球という炎症性細胞が炎症部位に集まります。

この好中球細胞は、分解酵素(エラスターゼ)を出しエラスチンなどのアミノ酸を分解してしまいます。

これにより
顔の皮膚は、シワ・タルミ・シミが増える原因となります。

膣内環境のケアには
1.膣を酸性にする《乳酸菌を増やす》
2.膣内の水分量を増やす〈ヒアルロン酸〉
3.女性ホルモン〈エストロゲン・プロゲステロン〉

BIOジェルには
・膣内を酸性にする乳酸菌
・膣内を潤す成分
・女性ホルモンを増やす〈エストロゲンなど〉成分
が含まれます。

気になるこんな症状に
生理痛・偏頭痛・体調不良
シワ、シミが増えた
肝斑が出てきた
更年期による症状全て

BIOジェルは、衛生的で簡単
〈生理の始まりから閉経後も使用OKです〉

【セミナー日時】
2021年2月10日
時間、詳細などはわかり次第
ご連絡致します。

お問い合わせは、弊社までお願い致します。

有限会社フェニックス
TEL/06-6375-7790

https://www.e-phenix.jp/