ブログ

日焼け対策③

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

IMG_1877.jpeg IMG_1875.jpeg

雨の日が続いていますが、紫外線はしっかり出ていますので、日焼け止めは毎日必須です!
日々蓄積されていく紫外線から体を守るために、日頃から食事にも気をつけたいですね。

ビタミンやミネラル
ビタミンは、健やかな肌を保つために大切です。
紫外線による影響を和らげ、抵抗力をつけ、特にビタミンCはシミやソバカスの原因になるメラニン色素の合成を抑えてくれる効果があると言われています。

ビタミンCを多く含む食べ物は、トマト・パプリカ・いちご・レモン・グレープフルーツ・キウイ・ブロッコリー・スイカ・ジャガイモなど。

また亜鉛などのミネラルも予防には大事な栄養素。
細胞の分裂や再生を助け、シミやソバカスを防ぎます。

ホタテ・牡蠣・牛肉・うなぎ・大豆製品などで積極的に摂取しましょう。

抗酸化成分
紫外線を浴びると、活性酸素が発生することでメラニン色素が活性化してシミなどの原因になります。
この活性酸素を取り除く役割を果たしてくれるのが抗酸化成分。

ナッツ類・アボカド・ごまなどに多く含まれているビタミンEはこの抗酸化成分を含みます。
ほか、ビタミンA・カテキン・イソフラボンなども抗酸化物質を含みますが、なかでも注目したいのはリコピン。
ビタミンEの抗酸化作用の数百倍と言われています。

リコピンは赤い食品に含まれていて、代表的なのはトマト。
そのほか人参・スイカ・ピンクグレープフルーツ・バナナ・アボカドです。
普段から意識して取り入れたい食材です。

簡単にたくさん摂れるのは、デトックスウォーターやスムージー、スープや鍋にするといいですね(^^)